<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第十二回。寺尾紗穂を聴く喜び。

 十代のころ、とても好きなミュージシャンがいて、その新作を聞くのがとても楽しみだった。新しい初めて聴く音は、いつもゾクゾクした。と同時に、こういう風に新作が聞けなくなったらどうしよう、と余計な心配もしていた。だって、自分より年上のそのミュージシャンは、恐らく自分より先にこの世を去るのだ。その新作が聞けなくなる時が必ず来る、あぁ、なんて悲しいことなんだ・・・と。そんな風に思っていた。でも、ジョビンの新作が聞けなくなり、マイルスの新作が聞けなくなり、ということを経験して、でも音楽は永遠に生き続けるんだということが経験して分かって、新作が聞けなくなることを想像して悲しむことは無くなった。でも、やはり好きなミュージシャンの奏でる初めて聴く新しい音は格別な楽しみであることには変わりがない。
 寺尾紗穂というアーティストがいる。ピアノを弾き、歌う。詞も書き、曲も書く。今、世の中にCDという形で記録されているのはまだ10曲に満たない。いま彼女の新作を聞くには、ライブ会場に足を運べばいい。必ずと言っていいほど新作に触れられる。その体験は、僕が十代のころ、新作が聞けなくなることを想像して悲しくなるほど好きだったミュージシャンのことを思い出させる。決定的に一つ違うのは、彼女は、僕よりも10才以上若いので、僕の方が先にこの世を去り、聴くことが出来ない作品がこの世に存在するであろう可能性の方が高いということ。去られて聴けなくなるのと、去って聴けなくなるのと、この場合どちらが、悲しいか・・・。
[PR]
by ikanika | 2006-07-29 01:28 | Comments(0)


cafeイカニカ コラム


by cafeikanika

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

記事ランキング

画像一覧