<   2005年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第三回 ぼんやり・・・

 新緑の季節。毎朝がこんなにも気持ちのいい日々は今だけなので、それを出来る限り堪能したい。少しくらい会社に遅刻をしたり、携帯電話の着信を無視したり、それくらいのことは目をつぶってもらって、緑の匂いを胸いっぱいに吸い込み、のんびりとした朝の時間を過ごそうではないか。何か好きな飲み物と読み物を手に、小さなベランダや狭い庭に椅子を持ち出す。手にした読み物を真剣に読む必要はない、ただ手持ち無沙汰だからそうしているだけで、どちらかと言うと、ぼんやりしている方がいい、風の音と陽射しを肌で感じるだけでいい。しかし実は、そのただぼんやりが結構難しい。すぐに日常の色んな物事をあれこれと考えてしまいがちだ。今日の会議のことや今晩のおかずのこと、昨夜の恋人からの電話のことや週末のデートの約束のこと、子供の通知表のことや亭主の給与明細のこと、ひとそれぞれ悩みは尽きない。
 どうしたら、ただぼんやりできるのだろうか・・・?ぼんやりの達人がいるのならば是非指南していただきたい。ぼんやりの秘訣を。ほんの10分とかでいいのだ、それ以上だと、なんとなく不安になって来ると思う、たぶん。
ほら、携帯が鳴っていないかとか、メールが来ていないかとか、気になるでしょ・・・?
あぁ、ぼんやりはムズカシイ。

d0027035_1041662.jpg

[PR]
by ikanika | 2005-04-28 10:41 | Comments(0)

第二回  蕾の時間

 ビデオカメラが捉え早送りで再生された蕾が開いていく映像は何度か見たことがあるのだけれど、肉眼でその開いていく感じを認識することは基本的には不可能だと思っている。さっきまで硬い蕾だったものが気がつくと少し綻んでいたりすると、一体いつの間に・・・とその後しばらく眺めたりするのだが、やはりすぐに飽きてしまって日常の雑事に手をかけることになる。ほっと一息してまた花を見ると今度は綻ぶどころか開いていたりするのだ。こいつ人の目を盗んで・・・などと思ってしまうのだが、少なくとも、その雑事をこなしている時間にじっと花と向き合っていれば、その時間をかけて蕾が開いていく様子を見ることが出来たという事実は否定が出来ない。
 時間はゆっくり流れているのかそうではないのか、花に流れる時間と私たちに流れる時間は同じものなのか・・・。成長していないように見えて確実に変化をしている花と、雑事をこなしてはいるが果たして進歩しているのか確信の無い私たちとは、一体どちらが良い生き方をしているのだろうか・・・?などと道端やベランダの花に出会うと時々思う。試しに今日一日の雑事をいっさいサボって、綻びかけた蕾をじっと見つめて時間を過ごしてみるというのはどうだろう?
d0027035_2171742.jpg

[PR]
by ikanika | 2005-04-20 02:19 | Comments(0)

第一回  いかにか?

 ikanika-ロシアかどこか東欧の国の言葉か、私たちが暮らす日本からは少し遠い異国の香りが漂うこの響きは、漢字で記すと「如何にか」、現代のことばで言うなら、「いかが?」と言うことになる。「いかが?」というのは、その響きも意味合いも、極めて日本的な謙虚さがあり、思いやりのある女性的な優しい言葉だ。“具合はいかがですか?”などと訊ねられたら、本当は元気でなくてもつい“大丈夫です”と答えてしまいそうだ。あるいは、“コーヒーはいかが?”と聞かれて出されるコーヒーもこの上なく香り豊かでホッとする瞬間を与えてくれそうではないか。
 言葉はその場の空気を支配する。優しい言葉はその場に柔らかな空気を流し、棘のある言葉はそれ自体が凶器だ。日常の暮らしはいつも柔らかな空気に満ちているわけではないから、常に意識的にそういう空気を得るように心がけなくては生活は豊かにならないのだろう。
 「いかが?」という言葉は、草花や緑雨や夕景がもたらす恵みと同様に優しく胸に沁みこむ不思議な力を持っている。
d0027035_1841690.jpg

[PR]
by ikanika | 2005-04-14 18:06 | Comments(0)


cafeイカニカ コラム


by cafeikanika

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

記事ランキング

画像一覧